スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『硫黄島からの手紙』と、5人の日本男児。 

CIMG1842.jpg

↑GQの12月号表紙を飾るクリント監督と、5人の日本男児。

公開初日に『父親達の星条旗』を観て以来、『硫黄島からの手紙』が待ちきれ無い

達也です。しかし、GQがやってくれました! 監督のクリントと5人の日本俳優陣の

インタビューを掲載しているのです。しかも、渡辺謙さんをの見開き2P始め、

伊原剛志、中村獅同、二宮和也、加瀬亮、の各人にそれぞれ1Pの

インタビュー記事を載せ、撮影時の想い出や、映画にかける思いを語っている。

是非一読頂いて、『硫黄島からの手紙』の予習としておきましょう。

中々面白い記事です。 人気blogランキングへ

我々が、一日でもこの島を護る意味があるんです。

CIMG1845.jpg

生き延びて再び祖国の地を踏む事無きものと思え。

CIMG1843.jpg

花子、この手紙は届くことが無いだろう・・・。
どの道全員死ぬんだ。そう言う筋書きなんだろ。

CIMG1844.jpg

若造! お前はアメリカ人にあったことがあるのか!
栗林の思惑など知ったことか! すり鉢山を奪還する!

 ↑ 5人の台詞が聞ける映画の公式サイトブログランキング

にほんブログ村 映画ブログへ
FC2 Blog Ranking  ← 応援ヨロシク!

スポンサーサイト

Comments

こんばんは♪
12月9日・・・
楽しみです♪
全編日本語のハリウッド映画は初めてらしいですね。
日本本土への攻撃を1日でも遅らせるため
命を落とすことも許されず
最後まで凄惨な戦いに殉じた兵士達・・・。

しっかりと最後まで観られるか心配です・・・。

かっこいい

いやー、かっこいいですね!!
ニッポン男児最高です。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://amon1610.blog51.fc2.com/tb.php/14-fa3bc635

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。