スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『武士の一分』情報、第四弾。 

武士の一分を、聞いてみた。

一分 TAKUYA KIMURA 一分 TAKUYA KIMURA
木村拓哉 (2006/11/13)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る


↓ 予約していた「一分」DVDが昨日届いた。

CIMG1854.jpg

「武士の一分」のテレビスポットCMも始まり、いよいよと言う感じが高まる中、

楽天で予約していたDVD『一分』が届いた。で、早速鑑賞。

木村拓也の一分を聞いたみた。

このDVDは『武士の一分』の昨年12月の制作発表・クランクインから、今年3月

のクランクアップまで主演の木村拓哉に密着して撮影風景を交えながらの

記録フィルムとなっている。

ほぼ、日刊イトイ新聞状態での密着レポートはなかなか面白く、

キムタクが山田組の撮影スタッフと同化していく様が手に取るように感じられる。

達也が注目したのは、木村拓哉の剣さばきだ。子供の頃から剣道に親しんだと言うが、

中々のもの。この事が彼の演技に大きく寄与しているのは間違いないだろう。

山田監督とのやり取りや、大物俳優の「緒形拳」との絡みや「桃井かおり」との

フランクな距離感も好感が持てる。  人気blogランキングへ

また、特典映像として映画の特報の2シーンが納められているが、

ここでしか見れない(今のトコ)特報2には、剣の師である緒形とのシーンがあり

気迫をビンビンと感じさせる。

う~ん、これは期待できるかも。

『硫黄島からの手紙』とは違った意味で、期待したい映画であります。

CIMG1855.jpg

↑4大特典の2つ「映画の優待割引券」と「ポストカード

ブログランキング

にほんブログ村 映画ブログへ
FC2 Blog Ranking  ← 応援ヨロシク!

スポンサーサイト

Comments

(怒)

木村拓“哉”です(激怒)!

キムチさん、失礼しました!!!

キムチさん、お怒りごもっとも。
大変失礼いたしました。
早速訂正させていただきまーす。
達也と拓哉も、一字違いで大違い。

ご指摘、アリガトです。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://amon1610.blog51.fc2.com/tb.php/17-019bc581

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。