スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『東京タワー』を試写会で観る。 

    嘘の無い映画に、ありがとうね。
20070405190815.jpg

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン (出演 オダギリジョー) /

大阪フェスティバルホールに併設された、『リサイタルホール』で観てきました。

会場は8割以上がオダジョーのファンと思しき若い女性達。

そしてチラホラ、大阪のオカンとオトンの姿も・・・。

スクリーンがワイドに開いて試写が始まると、いきなりオダジョーのナレーションから

映画は始まります。 

今回オダジョーがこだわったと言うナレーションは、中々いい感じであります。

まだ幼いボク(オダギリジョー)が、オカン(内田哉子)とオトン(小林薫)と

小倉で暮らしている少年時代を回想するシークエンスで、いきなり笑わせてくれます。

この映画は、もちろん涙無くしては観れないのですが、いい感じのツボで

結構笑わせてくれるのです。だから、より一層後半のオカンとの永久の別れが

切なさを増して迫ってきます。当然、観客のほとんどは原作を読んでいるか、

テレビ版『東京タワー』を観ている筈。となれば、冒頭からいきなりハンカチ片手に

じっとスクリーンを潤んだ瞳で見つめる事になるわけです。が、しかし。

この映画版は、単に泣かせてやろうか、という意図はあまり感じられませんでした。

本来なら、ここでもう一押し、オカンがミズエに宛てた手紙の朗読シーンがあれば、

涙腺決壊確実!と、わかっていても、あえてそれはしませんし、オダジョーも、

つとめて自然で嘘の無い演技で淡々と魅せてくれるのです。人気blogランキングへ

そして、オカンの樹木希林、オトンの小林薫の恐るべき演技力が、この映画に

リアリティを見事に付加しているのです。
20070405191352.jpg

そして最近、抑制の効いた演技が光るオダジョーの静かなオーラがグッと

伝わってくるようで、ぐいっとスクリーンに引き込まれていきます。

取り立てて泣かせる山場を作っている訳でもなく、劇的なシーンが続くわけでも

ありません。オカンとオトン、そして情けなくだらしないボクとオカンの日常が

ユックリ柔らかく流れてゆきます。そして、そこに、この映画の誠実さとリアリティが

有る様に思えるのです。ラスト近く、オカンの命の灯火が消えようとするころには、

スクリーンをまともに観る事すら不可能なほど涙腺が弛緩してくる訳なのです。

また、音楽も素晴らしく、上田禎のストリングスが胸に切なく迫り、

ラストの福山雅治の『東京にもあったんだ』で、とどめを刺されます。

間違い無く、全てのバカ息子は涙するでしょう。

達也も、『涙そうそう』の100倍泣けましたから。

『ボクの為に人生を生きてくれた人』と言うボクのナレーション。

余命幾ばくも無いオカンが『味噌汁あるけん、温めて食べンしゃい』と言い、

ボクが『オカン、なにを言う・・・』と言うシーン。

そして映画のポスターにもある、オカンの手を繋いで横断歩道を渡るシーンは、

何でもないけど、何度も泣けた!

キョンキョンや柄本明、仲村トオル、宮崎あおいのカメオ出演も見逃せません。

親子リレー競演の内田哉子も若い日のオカンを好演しています。

原作に忠実で、ゆっくり、じわりとくる映画です。

さて、14日からのロードショーで、も一回泣きますか。

20070405191652.jpg


20070405185626.jpg


東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~ 東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~
リリー・フランキー (2005/06/28)
扶桑社

この商品の詳細を見る


映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」オリジナルサウンドトラック 映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」オリジナルサウンドトラック
サントラ (2007/04/11)
ユニバーサルJ

この商品の詳細を見る


ブログランキング

にほんブログ村 映画ブログへ
FC2 Blog Ranking  ← 応援ヨロシク!

ブログランキング

↓ 公式ホームページは、コチラ。
20070405183252.gif

スポンサーサイト

Comments

ベテラン

>オカンの樹木希林、オトンの小林薫の恐るべき演技力が、この映画に リアリティを見事に付加しているのです。

そうなんですよ!!
カメオ出演の人達を探すのも楽しいですがなんといってもオトンとオカンがすばらしかった。
希林さんの病床の演技が今も目に映り泣けます。

ありがとう

コメント、TBありがとうございました。
ワタクシも、また劇場で観たいと思っています。
「オカン、なにを言う・・・」で村上ショージさんを思い出して笑ってしまいました。
不謹慎でした?スミマセン。

chikat さん、いらっしゃいませ。

chikat さん、樹木希林と言う女優は、
ココ何年かでホンとにスゴイ女優になったと思います。
コメディからシリアスまで、
これからの日本映画界に無くてはならない人です。
また、娘の内田哉子も、初出演でちょつと硬かったけど、
今後に期待したいですね。

jagabatako さん、Well come !

jagabatako さん、
楽しいコメントありがとです。
『何を言う。蒼井優(原案は早優)』てのは、
どんなもんでしょうか・・・。
劇場での再鑑賞が楽しみです。

こんばんは♪

TBありがとうございました。
試写会に当たって本当に嬉しかったです。
「泣かそう」としていない演出がとても好ましかったです。
ジーンと来るシーンは人ぞれぞれ違うでしょうが、ジワジワ来る映画ですよね。
みなさんにおススメしたいです。

ミチさん、ようこそ!

ミチさん、いらっしゃいませ。
自然で後からじわっと感動と涙が込み上げてくる、
そんないい映画でしたね。
来週大阪のナンバに新しいシネコンが出来るので、
劇場でもう一度観ようと思っています。

こんにちは

TBどうもです。
ナレーションがとっても効果的でしたね。
ミズエに宛てた手紙の内容が気になるところですけど、なかったことで余韻が抜群に上りました。
とっても良かったです!

たいむ さん、アリガトです。

たいむさん、コメありがとうです。
オダジョーのナレーション、
良かったです。
福山君の歌、ラストだけじゃ
もったいない気もしました。
もう少し聞きたかった・・・。

こんばんは!私も初日上映+舞台挨拶を見に行って来ました。
TATSUYAさんのレビュー読みながら、色々なシーン思い出しました。
泣けた場所とかも同じでした!
悲しいだけじゃなくて、笑い有り、そして、泣かせようとしない部分も好感度高かったですよね♪

 こんばんは♪
 TBどうもありがとうございました。
 こちらからもTBさせていただきました。

 ボクもオカンもオトンも、
 それぞれ好演でよかったですね。

latifa さん、ありがとね。

latifa さん、コメ&トラバアリガトです。
舞台挨拶羨ましい。
一度も行った事無いんです。
そうですか、生・松さんは、素敵でしたか・・・。
ぜひお目に掛かりたいものです。
あっ、映画ももちろん素敵でしたよね。

miyukichi さん、サンクス。

miyukichi さん、トラバのお返し、
ありがとね。
出演者全員がこの映画に
愛情を注いでいて、好感が持てました。
観た後に、じわっと良さが伝わる
良い映画でしたね。

こんにちは。

TBありがとうございます。
福山雅治、いいですねえ。劇中に流せばもっと感涙のシーンが増えたんでしょうが、それをしなかったのがまた見識です。その抑制がすばらしい。

ジョーさん、ようこそ!

ジョーさん、いらっしゃいませ。
福山君の『5年もの』に収められている
『東京』も良かったけど、
彼が同じ九州出身のリリー・フランキーのファンで、
この映画の為に書き下ろしたらしいですよ。
ヒットの予感ありですね。

TBさせて下さい。

達也さま、こんにちは。こちらには初めてお邪魔します。
よかったですよね。オカンと、ボクと、オトンの演技が素晴らしかった。
エンドロールのあと、「東京タワー応援団」って延々と映し出されるんですけど(試写でもありました?)、あれは観客に涙を拭う時間をくれてるんだな~と思いました。
これからもお邪魔させて下さいね。ではでは。

真紅さん、アリガトね。

真紅さん、初めまして達也です。
コメ&トラバ、アリガトです。
えっ、「東京タワー応援団」ですか?
う~ん、記憶に無いですね。
終末再度観に行くので確認してみます。
こちらも、遊びに寄らせてもらいます。

こんばんは。
泣かせの演出がないところが、何より良かったですね。
自然で無理がない脚本と演技、いくつものエピソード、
自分に共感できるものを感じたときから、
観た人の物語になる作品だと思いました。

こんばんは

オダギリさんのナレーションはヨカッタですよね。
言葉の語尾もハッキリ言ってくれていたので、聞き取りやすかったです。
男性の方の感想を読ませて頂いて、楽しかったです。
全てのバカ息子の方々に、見て欲しいですね(笑)
ワタシも、チラシにも載っている、手をひいて歩くシーンが大好きです。
オダギリさんの優しい眼差しが、いいな~と思います。

悠雅さん、ようこそ!

悠雅さん、いらっしゃいませ。

自然な演技と抑制の効いた演出トーンに
好感が持てたのだと思います。

>観た人の物語になる
正にその通りの映画です。

そちらにもまたお邪魔しますね。

サラ さん、アリガトです。

サラさん、ようこそ。

オダジョーはカツゼツに難があるだけに、
チョッと心配でしたが、
この映画でまた俳優としての幅を
広げた感があります。
次回作も楽しみです。
(何なのかはまだ知りませんが)

コチラからもトラバさせていただきますね。

こんばんは♪
私は原作も読んでなくて、テレビ版も観てなかったんです。
なので油断してました。
こんなに泣いちゃうとは。。。
TATSUYAさんと同感。
ミズエさんへの手紙の朗読なしはよかったです。気になるけど。
またお邪魔させていただきます。

  • [2007/04/23 21:46]
  • URL |
  • AnneMarie
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

読まれなかった手紙。

AnneMarie さん、ようこそ。

今日試写会で観た『バベル』にも、
全く同じシーンがありました。
きっと、映画を観た人の数だけ
手紙が出来たんだと思うと、
とっても素敵な演出だと思います。

コメ、ありがとうね。

こんばんは

後半はもう何度と無く泣けましたよ。
私も相当な放蕩息子ゆえ、まったく人事ではありませんでした。
正直、リリー・フランキーってあんまり好きじゃなかったのですが、「こいつ、良い奴じゃん」と妙な親近感を感じてしまいました(笑

静かに泣く・・・。

ノラネコさん、ようこそ。
そららへのコメが文字変換ミスになってすみません。

達也も『リリー・フランキー』って、
普段の言動あまり好きでなかったのですが、
この映画で、大きく認識が変わりました。
今やっと原作読んでいるのですが、
この本の文章のタッチはかなり好きです。

昨日『ブラット・ダイヤモンド』観てきましたので、
そっちでまたお邪魔します。

ありがとうございました

TATSUYAさんTBありがとうございました。正直、この映画を見るかどうかはこのTATSUYAさんのブログを観て決めました。観て良かったです。「ただ君を愛してる」の映画を映画館で見なかったことを後悔していましたので「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」を見逃して後悔したくありませんでした。
最近の映画にはあまりない、ゆっくりと過去と現在をミックスさせながらストーリーが進んでいく映画なのでじんわりと心にしみる映画でした。
これからもTATSUYAさんのブログを参考にさせていただきます!

こちらこそ、アリガトです。

タオさん、レビューを読んで
映画を観に行って頂けるなんて、
ホント光栄です。
ブログを続ける励みになります。
良い映画を劇場で観る事には、
とても深い意義がありますよね。
達也もリアルタイムで
劇場で観て感激でした。
こちらこそ、
これからもよろしくお願いいたします。

今晩は☆★

TATUYAさん
初めましてm(__)m
わあ~2回も鑑賞されたのですかv-237確かに観る価値ありますね。最後まで涙・なみだ・ナミダ!!
で顔はぐちゃぐちゃ状態でした。
本当に泣かせてくれます。
また宜しくです!

mezzotint さん、ようこそ!

mezzotint さん、いらっしゃい。

一回目は試写会で、パンフも買いたかったし。
でも二回目は、より自然にこの映画の
世界に浸れました。
本も読み、福山君の歌も聴きまくっていますし(笑)。
何度観ても素敵な涙をくれる
良い映画です。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://amon1610.blog51.fc2.com/tb.php/41-4c97f5ef

「東京タワー オカンとボクとときどきオトン」 試写会

待っていました!真打登場ぉ~~~っ!2時間ドラマの田中&大泉、ドラマの倍賞&もこみちもれなく泣かされたワタクシですものもちろん泣きました!静かに泣きました。ボクのナレーションからアバンギャルド<気に入った!>に始まるオープニングとても抑えた演出と演技だけ

  • [2007/04/09 10:57]
  • URL |
  • じゃがバタ~ 映画メモ |
  • TOP ▲

感想/東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(試写)

映画としてはつまらない。けれど人としては温かい。『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』4月14日公開。もう今さら言うまでもなしの大ヒット物語。ぼかー、原作もSPドラマも観てないの。連ドラは初回観ただけなの。『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』公式

「東京タワー オカンとボクと,時々,オトン」

「東京タワー オカンとボクと,時々,オトン」イイノホールで鑑賞読んだら誰でも泣くといわれた超ベストセラーを半年かけて読んだせいか、ちっとも泣けなくて、まさか映画をみて涙を流してしまうとは思ってもいませんでした。トシのせい?当然会場内は涙涙…。何が泣けたのか

  • [2007/04/10 14:15]
  • URL |
  • てんびんthe LIFE |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」

映画『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』の試写会に行った。

  • [2007/04/10 19:21]
  • URL |
  • いもロックフェスティバル |
  • TOP ▲

試写会「東京タワーオカンとボクと、時々、オトン」

TBSラジオ主催、ワーナー・マイカル・シネマズで行われた、「東京タワーオカンとボクと、時々、オトン」の試写会に出席してきました才人リリー・フランキーが亡き母への思いを中心に全身全霊で綴り、「号泣した」熱烈な読者の輪を拡げ、社会現象的なブームを巻き起こし..

  • [2007/04/11 16:01]
  • URL |
  • 日々“是”精進! |
  • TOP ▲

「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」試写会レビュー おかんと映画を観た。

エンドロールが流れ、涙で目が痛い。でも安心しきっている。 手をひいて歩くなんて恥ずかしくてできない世界に生きている僕だが、母を誘って、試写会でともに、東京タワーを観た。

  • [2007/04/11 22:22]
  • URL |
  • 長江将史~てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ |
  • TOP ▲

映画 【東京タワー オカンとボクと、時々、オトン】

試写会にて「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」リリー・フランキーの大ベストセラーとなった同名小説の映画化。この映画を「泣ける」と思って見に来る人はある意味肩透かしを食うかもしれない。ここが泣きどころですよ~というポイントは明確ではない。丁寧に積み

  • [2007/04/11 22:58]
  • URL |
  • ミチの雑記帳 |
  • TOP ▲

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン’07:日本◆監督:松岡錠司「さよなら、クロ」「アカシアの道」◆出演:オダギリジョー 、樹木希林 、内田也哉子 、松たか子 、小林薫 、冨浦智嗣 ◆STORY◆1960年代、3歳だったボクは、酒グセの悪いオトンと別れ、オカンと共....

「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」レビュー

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:オダギリジョー、樹木希林、内田也哉子、松たか子、小林薫、他 *監督:松岡錠司 *原作:リリー・フランキー 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブロ

  • [2007/04/12 02:25]
  • URL |
  • 映画レビュー トラックバックセンター |
  • TOP ▲

『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』

2時間ドラマと、連続ドラマと、そして映画。その度にどこかで必ず泣かされます。ひたひたと心に沁み入ってくる熱い想いに、「なぜこのありきたりに思えるストーリーに、ここまで心を揺さぶられるのだろう」とつい考えてしまいます。映画版には、どこでどうやって泣かされる

  • [2007/04/12 08:28]
  • URL |
  • 試写会帰りに |
  • TOP ▲

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

原作も読んだことないしドラマも観たことありません。

  • [2007/04/12 19:09]
  • URL |
  • 映画を観たよ |
  • TOP ▲

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

試写会が続いてますが…。昨日(28日)は東京タワー オカンとボクと、時々、オトンの試写会でした。

  • [2007/04/12 23:18]
  • URL |
  • WILLFUL☆DIARY2 |
  • TOP ▲

イオンりんくうで「東京タワー」の試写会に行ってきました。

今日、イオンりんくうでやっていた地元テレビ局主催の「東京タワー」の試写会に行ってきました。テレビや小説でやっていたのでご存知だとはおもいますが、内容は、九州の炭鉱に暮らしていた母子がいまして、その子が東京の大学に出て、出世をしましたが、母親の方ががんにな

  • [2007/04/13 07:42]
  • URL |
  • かなやす日記 |
  • TOP ▲

「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」みた。

久々に試写会。原作は未読。「国民的ベストセラー」とか話題になると、読む気がなくなるのはいつものこと。大泉洋&田中裕子のTVスペシャル版は見ていたので、話の大筋は知っていた。速水もこみち&倍賞美津子のTVシリーズはたまに見る程度だったが、ラ

  • [2007/04/14 08:34]
  • URL |
  • たいむのひとりごと |
  • TOP ▲

東京タワー  オカンとボクと、時々、オトン

原作はリリー・フランキー同タイトルの映画化。ボク、オダギリジョー、オカン、樹木希林、オトン、小林薫。オカンの若い頃を実の娘の内田也哉子が演じているいつも笑顔を絶やさない、弱音をはかないオカン。 みんなに慕われてる明るいオカン。 我が道を行くオトン。 同

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン  4/12(木)@東劇監督:松岡錠司原作:リリー・フランキー 脚本:松尾スズキ 出演:オダギリジョー?、?樹木希林?、?内田也哉子?、?松たか子?、?小林薫  他配給:松竹上映前、そして上映後にも松岡監督

  • [2007/04/14 14:19]
  • URL |
  • シュフのきまぐれシネマ |
  • TOP ▲

東京タワー オカンとボクと,時々,オトン

母と子,そして父の小さくて大きな物語。

  • [2007/04/14 18:04]
  • URL |
  • Akira's VOICE |
  • TOP ▲

『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』

原作:リリー・フランキー 脚本:松尾スズキCAST:オダギリジョー、樹木希林、内田也哉子、小林薫 他STORY:1960年代、小倉に暮らすボクは、オカン(内田也哉子)と共に、オトン(小林薫)と暮らした家を出る。その後高校になったボクは、大分の美術学校に入学することに

映画 東京タワー

4月14日公開の何かと話題の映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」。TVなんかで見ると200万部以上の大ベストセラーを生み出すようにはとても思えないリリー・フランキー原作の映画なんですが・・・TVドラマ版は某出演者の不祥事なんかでケチがついたりしました..

  • [2007/04/14 19:41]
  • URL |
  • VAIOちゃんのよもやまブログ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー」感想と、舞台挨拶☆

「東京タワー」初日舞台挨拶に行って来ました(^_^)/目の前に、オダギリ・ジョー、松たかこ、小林薫、樹木希林親子という豪華メンバーが!!全員みなさん素敵でした~~!。

  • [2007/04/14 22:33]
  • URL |
  • ポコアポコヤ 映画倉庫 |
  • TOP ▲

東京タワー -オカンとボクと、時々、オトン- [Movie]

 映画 「東京タワー -オカンとボクと、時々、オトン-」    (松岡錠司:監督/リリー・フランキー:原作) の試写会に昨日行ってきました。  SPドラマ(大泉洋:主演)、連続ドラマ(速水もこみち:主演) ときて、オダギリジョー主演のこの映画。 SPは観てなく

  • [2007/04/15 00:06]
  • URL |
  • miyukichin’mu*me*mo* |
  • TOP ▲

東京タワー -オカンとボクと、時々、オトン- [Movie]

 映画 「東京タワー -オカンとボクと、時々、オトン-」    (松岡錠司:監督/リリー・フランキー:原作) の試写会に昨日行ってきました。  SPドラマ(大泉洋:主演)、連続ドラマ(速水もこみち:主演) ときて、オダギリジョー主演のこの映画。 SPは観てなく

  • [2007/04/15 00:11]
  • URL |
  • miyukichin’mu*me*mo* |
  • TOP ▲

映画『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』

少し間隔が空きましたが、今年の10本目。『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』を近所の映画館で。 さすがに200万部を越える話題の原作の話題の映画化ということで、ほぼ満席でした。 2時間ドラマも連続ドラマもありましたし、もうストーリーの解説は不要でしょ

  • [2007/04/15 00:36]
  • URL |
  • 健康への長い道 |
  • TOP ▲

『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』舞台挨拶@丸の内ピカデリー1

『蟲師』舞台挨拶@新宿ミラノ1に続いての生オダジョー。あれはホント酷かった(爆)さて田中裕子・大泉洋による2時間ドラマ版、最終回だけ見たw倍賞美津子・速水もこみちによる連ドラ版、そして映画版『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』が満を持しての登場実

  • [2007/04/15 04:24]
  • URL |
  • |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο |
  • TOP ▲

『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』舞台挨拶@丸の内ピカデリー1

『蟲師』舞台挨拶@新宿ミラノ1に続いての生オダジョー。あれはホント酷かった(爆)さて田中裕子・大泉洋による2時間ドラマ版、最終回だけ見たw倍賞美津子・速水もこみちによる連ドラ版、そして映画版『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』が満を持しての登場実

  • [2007/04/15 04:25]
  • URL |
  • |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο |
  • TOP ▲

『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』舞台挨拶@丸の内ピカデリー1

『蟲師』舞台挨拶@新宿ミラノ1に続いての生オダジョー。あれはホント酷かった(爆)さて田中裕子・大泉洋による2時間ドラマ版、最終回だけ見たw倍賞美津子・速水もこみちによる連ドラ版、そして映画版『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』が満を持しての登場実

  • [2007/04/15 04:27]
  • URL |
  • |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο |
  • TOP ▲

「東京タワー」:フジテレビ前バス停付近の会話

{/hiyo_en2/}もし自分の母親が東京に出てきたらどこに案内したい?{/kaeru_en4/}そりゃ、ここ、お台場だろう。{/hiyo_en2/}まあ、最新のスポットのひとつだもんね。{/kaeru_en4/}でも、映画の「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の中で主人公のオダギリ・ジョーが

  • [2007/04/15 10:27]
  • URL |
  • 【映画がはねたら、都バスに乗って】 |
  • TOP ▲

「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」ありふれないロードを歩んだオトン似のボクがオカンにした親孝行

14日公開の映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」を鑑賞した。この映画は原作リリー・フランキーの同名の小説を映画化したもので、スペシャルドラマ、連続ドラマと続いて映画化された作品で、オカンとボクとオトンの関係をオカンが最後に伝えるまでを描いた作

  • [2007/04/15 10:28]
  • URL |
  • オールマイティにコメンテート |
  • TOP ▲

映画~東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」公式サイト リリー・フランキーが亡き母への思いをつづって、200万部を超える大ベストセラーとなった同名の自伝小説の映画化。東京に弾き飛ばされ、故郷に戻っていったオトンと、同じようにやってきて帰るところを失ってしまっ

  • [2007/04/15 22:08]
  • URL |
  • きららのきらきら生活 |
  • TOP ▲

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

【いままで観た映画の中で、一番泣きました。エンドロールが終わっても、しばらく立つことが出来ませんでした。】原作は、まだ読んでません。テレビ版も、連ドラも観ていませんでした。たまたまラジオで流れる福山雅治の“東京にもあったんだ”を聴き、この作品の監督(松岡

  • [2007/04/15 23:03]
  • URL |
  • うぞきあ の場 |
  • TOP ▲

罪作りな「東京タワー」~男はみんな「時々、オトン」さ

 オカン=母さん(樹木希林)の若いころを演じる女優が、樹木希林にそっくりなので、よくもまあ似た人を探してきたもんだ、あの珍しい顔(失礼!)を、なんて30秒くらい感心してしまった。ああアンポンタン!そのくらい、私は映画を観るとき、事前に情報を持たないで行く

  • [2007/04/15 23:35]
  • URL |
  • 万歳!映画パラダイス~京都ほろ酔い日記 |
  • TOP ▲

『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』

オカン、ありがとうね。 ■監督 松岡錠司 ■脚本 松尾スズキ■原作 リリー・フランキー(「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」扶桑社刊) ■キャスト オダギリジョー、樹木希林、内田也哉子、小林薫、松たか子□オフィシャルサイト  『東京タワー オカ

  • [2007/04/16 08:17]
  • URL |
  • 京の昼寝~♪ |
  • TOP ▲

「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」

  ―原作、TVドラマ、映画を比較して― 昨15日、亀さんは、14日から公開された映画「東京タワー オカンとボクと、時々オトン」を見ました。(夫婦で2000円、駐車4時間以内無料は有り難い!)亀さんが育った時代は、この舞台となった時代よりも15年近く古いもの

  • [2007/04/16 17:36]
  • URL |
  • 団塊の広場(カメラ、旅行、趣味、日常) |
  • TOP ▲

「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」試写会

「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」監督 松岡錠司 CAST オダギリジョー、樹木希林、内田也哉子、松たか子、小林薫・・・story1960年代。3歳のボク(オダギリジョー)は、真夜中に玄関の戸を蹴破って帰ってきた酔っぱらいのオトン(小林薫)にいきなり焼き....

「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」試写会

「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」監督 松岡錠司 CAST オダギリジョー、樹木希林、内田也哉子、松たか子、小林薫・・・story1960年代。3歳のボク(オダギリジョー)は、真夜中に玄関の戸を蹴破って帰ってきた酔っぱらいのオトン(小林薫)にいきなり焼き....

母としての人生~『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』

「ひらがなで書かれた聖書」リリー・フランキーによる自伝的同名小説の映画化。200万部以上のベストセラーとなり、ドラマ化、舞台化され、今や国民的・社会的現象となった感のある『東京タワー オカンとボクと、時々

  • [2007/04/17 03:43]
  • URL |
  • 真紅のthinkingdays |
  • TOP ▲

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 70点(100点満点中)07-100

333から飛び降りろ!公式サイトリリー・フランキーの実体験を元に記された、同名ベストセラー本を映画化。大泉洋主演のSPドラマ版、速水もこみち主演の月9ドラマ版に続いて3度目の映像化となる。筑豊の炭鉱町で幼少期を過ごし、大学進学を機に上京した主人公(オ...

  • [2007/04/17 22:40]
  • URL |
  • (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) |
  • TOP ▲

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

??原作 リリー・フランキー脚本 松尾スズキ監督 松岡錠司出演 オダギリジョー、樹木希林、内田也哉子、松たか子、小林薫、荒川良々、   冨浦智嗣、伊藤歩、猫背椿、勝地涼、松田美由紀、寺島進、田口トモロヲ?ストーリー>自由奔放で女と酒が大

  • [2007/04/18 21:26]
  • URL |
  • あきすとぜねこ |
  • TOP ▲

【2007-52】東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

いつも笑っていたみんなが好きになったずっと一緒だと思っていたこれは、ありふれた物語けれど、すべての人の物語ボクの一番大切な人たった一人の家族ボクのために、自分の人生を生きてくれた人ボクのオカンオカン、ありがとうね。...

  • [2007/04/18 23:33]
  • URL |
  • ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! |
  • TOP ▲

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

愛すべき母と息子たちへ。母と娘たちへ。

  • [2007/04/20 21:42]
  • URL |
  • 悠雅的生活 |
  • TOP ▲

東京タワー

「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」このタイトル、実に上手いです。映画の中に描かれている世界が、まさにタイトルの通りなのです。いい映画でした。ラストに言う言葉を、先に言っちゃいます。「オススメします」ワタシは原作も知らないし、ド...

  • [2007/04/21 23:13]
  • URL |
  • 愛猫レオンとシネマな毎日 |
  • TOP ▲

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン = 日本

  オカン、ありがとうね。東京にもあったんだ。

  • [2007/04/22 18:08]
  • URL |
  • a day on the planet |
  • TOP ▲

東京タワー

こんばんわ、maiです。久しぶりに、映画ネタを書こうと思います。ついこの前まで、月9で「東京タワー」が放送されていましたが、なんと、今度は映画で公開されることになりました。4月14日公開です。東京タワーオカンとボクと、時々、オトン今回は、さ

  • [2007/04/22 22:13]
  • URL |
  • 日々、書く、えいが、おんがく、DTM。。。 |
  • TOP ▲

『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』鑑賞!

『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』鑑賞レビュー!オカン、ありがとうね。 200万部を超える大ベストセラー、ついに映画化『ボクの一番大切な人。ボクのために自分の人生を生きてくれた人──ボクのオカン。』母と子、父と子、愛と友情、青春の屈託...。あなた

  • [2007/04/23 03:13]
  • URL |
  • ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! |
  • TOP ▲

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

今日も試写会でした。東京タワー オカンとボクと、時々、オトンです。皆さん、ご存知。リリー・フランキー氏の著書「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」が映画化されたものですね。今回も話題作だけあって、会場は満員。(それでもやっぱり昨日の方が多かったかな

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(日本)

「ゆれる 」ですっかりオダギリジョーファンになってしまったアンマリーです。「蟲師 」ではお顔半分しかみせてくれませんでした。 こちらでは全開でみることができそう・・・ということで、「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」を観てきました~。( → 公

  • [2007/04/23 21:48]
  • URL |
  • 映画でココロの筋トレ |
  • TOP ▲

『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』

先日21日、特番のドラマをレンタルを観て本日やっと映画版を、オカンと観てきました 監督:松岡錠司 原作:リリー・フランキー  歌:福山雅治 出演:オダギリジョー、樹木希林、小林薫、内田也哉子、松たか子、   勝地涼、仲村トオル、小泉今日子、宮崎あ..

  • [2007/04/25 17:55]
  • URL |
  • たーくん'sシネマカフェ |
  • TOP ▲

TAKE 53「東京タワー オカンとボクと時々オトン(映画版)」

第53回目は「東京タワー オカンとボクと時々オトン(映画版)」です。この作品は小説・TVドラマスペシャル・TV連続ドラマ・映画といろいろな形で作品化されているためどれから観るべきなのかとても迷った作品です。結局、オダギリジョーが役者として好きなため映画版から観

  • [2007/04/25 19:52]
  • URL |
  • 映画回顧録~揺さぶられる心~ |
  • TOP ▲

『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』

感動度[:ハート:][:ハート:][:ハート:]           2007/04/14公開  (公式サイト)笑い度[:ラッキー:][:ラッキー:]泣き度[:悲しい:][:悲しい:][:悲しい:]満足度[:星:][:星:][:星:][:星:][:星:] 【監督】松岡錠司 【脚本】 松尾スズキ 【原作】リリー・フラン

  • [2007/04/26 17:28]
  • URL |
  • アンディの日記 シネマ版 |
  • TOP ▲

オダジョー、キムタク以下確実?

「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」オープニング土日興収1.94億円。オ

  • [2007/04/28 10:48]
  • URL |
  • 映画コンサルタント日記 |
  • TOP ▲

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

★★★★  予告編で泣いてしまった映画なので、初めから最後まで泣きまくるのは目に見えている。案の定映画が終わったとき、用意していたタオルハンカチは、涙漬けでぐしゃぐしゃだった。 特に目新しいストーリーではない。ひと昔前なら、どこにでもありそうな「親子の話

  • [2007/04/28 13:55]
  • URL |
  • ケントのたそがれ劇場 |
  • TOP ▲

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン・・・・・評価額1700円

私は元々リリー・フランキーのイラストや文章はそれほど好きではないので、200万部の大ベストセラーとなった本作の原作も読んでいないし、テレビドラマも観逃している。さすがにこれだけ話題になると、本を読んでいなく

  • [2007/04/29 01:37]
  • URL |
  • ノラネコの呑んで観るシネマ |
  • TOP ▲

映画vol. 124 『東京タワー オカンとボクと、時々オトン』

監督:出演:オダギリジョー     公開:2007年  公式HP友人の旦那さまが携わってるとの事で、エンドロールまで鑑賞しました。映画館自体も昔ながらの「映画館」で観たので、味がありました。しかし、『東京タワー』自体は最初に観た...

  • [2007/05/09 10:57]
  • URL |
  • Cold in Summer |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:30]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:30]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:30]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:30]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:30]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:30]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:30]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:30]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:30]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:30]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:31]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:31]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:31]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:31]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:31]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:31]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:31]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:31]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:31]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:31]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:31]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:31]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:31]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:31]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:31]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:31]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:31]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:31]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:31]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:31]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:31]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:31]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:31]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:31]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:31]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:31]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

オダジョーの「東京タワー」が観たくて、あえてTV版「東京タワー」は観なかったが樹木希林さんとオダジョーの母と息子役はとっても素晴らしかったです何とも言えない親と息子の関係にじわじわ涙が出てくるあったかいストーリーで良かったぁ 

  • [2007/05/11 09:31]
  • URL |
  • happy♪ happy♪♪ |
  • TOP ▲

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

 一昨年あたりから、母親・昭和30~40年代などをキーワードとした作品が目白押しです。  今回もまたかという感じでしたが、本作はなかなかよい。  一口にいうと、放蕩息子の親孝行話です。  恵まれない家

  • [2007/05/21 04:45]
  • URL |
  • シネクリシェ |
  • TOP ▲

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン せつなくて(T_T)

リリー・フランキーの国民的ベスト&ロングセラー小説「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」がついに映画化。多くの熱い思いが集まって、立ち上がったという。5月9日(水)のレディスディーにMOVX京都にて鑑賞しました。何と200万部を超えたということで・・・・。

  • [2007/05/23 13:38]
  • URL |
  • 銅版画制作の日々 |
  • TOP ▲

真・映画日記『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』

4月26日(木)◆423日目◆終業後、有楽町のマリオンの9階で『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』を見た。う~~~ん、正直、微妙でしたなあ……原作が良かっただけに、ねぇ~~~。リリーさんの原作をなんとか映画化した、って感じだった。内容を詰め込みすぎ。そ

  • [2007/05/27 05:09]
  • URL |
  •            |
  • TOP ▲

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

この作品、沢山映像化されてますが未見です。本は読みました。映画館客層は、意外にもかなり年齢層が高かったです。1960年代。3歳のボクは、遊び人のオトンを捨てたオカンに連れられ、小倉から筑豊のオカンの実家に戻ってきた。オカンは女手ひとつでボクを育てた。

  • [2007/05/29 16:21]
  • URL |
  • 映画、言いたい放題! |
  • TOP ▲

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」 試写会にて

監督:松岡錠司 原作:リリー・フランキー 脚本:松尾スズキ 出演:オダギリジョー、樹木希林 、内田也哉子、松たか子、小林薫公式サイトママの評価:☆☆☆☆★もう最近は一人オダギリジョー祭りなのです~(そう私は、何を隠そう大のオダギリ好き)映画「....

  • [2007/06/04 21:05]
  • URL |
  • 渋谷でママ気mama徒然日記 |
  • TOP ▲

mini review 07078「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」★★★★★★☆☆☆☆

リリー・フランキーが亡き母への思いをつづって、200万部を超える大ベストセラーとなった同名の自伝小説の映画化。監督を『さよなら、クロ』の松岡錠司、脚本をリリーと同郷の松尾スズキが担当し、社会現象的なブームにまでなった原作の映画化に挑んだ。主人公の“ボク”

  • [2007/11/04 14:49]
  • URL |
  • サーカスな日々 |
  • TOP ▲

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン-(映画:2007年135本目)-

監督:松岡錠司 出演:オダギリジョー、樹木希林、小林薫、内田也哉子、冨浦智嗣、田中祥平、谷端奏人、松たか子、伊藤歩、平山広行、勝地涼、荒川良々 評価:93点 いい原作をいい役者が演じれば、やっぱりいい映画になるのだ。 2時間20分、堪能させてもらった。 ...

  • [2007/12/02 21:21]
  • URL |
  • デコ親父はいつも減量中 |
  • TOP ▲

「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン」

オダギリジョー、結婚! びっくりしました。 なんとなく彼と結婚が結びつかなくて。。。 そして、松たかこ、麻生久美子、と結婚話が続き 今年最後の映画は「東京タワー」にしようと思いました。 先に原作を読んでいました。 <親の死>というテーマでベストセラー。 ...

  • [2007/12/30 02:40]
  • URL |
  • CouchCinema*カウチシネマ / b |
  • TOP ▲

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。